脱サラのすすめ

ダムとバイクとSEの記録

【バイクで日本一周2018振り返り】7.17~19日目:群馬

こんにちは、しばってぃです。

 

まだまだコロナが落ち着きませんね・・・

動画を見返しながら気持ちを落ち着かせます。

 

さて、今回はいよいよ群馬のダム密集地、奥利根、そして利根川の流水域のダムを攻めていきます!

それではどうぞ。

 

企画やルールなどの説明は、以下URLの過去の投稿で確認できます。

 

 

 

目次

 

 

17日目(群馬県)6/12(火)

晴れました! 太陽が光ってるぜ! サンシャイン! サンシャイン・・・

そう、この時サンシャイン池崎さんがホットだった時期でしたね。

天候を愛し、天候に愛された男、しばってぃ、出撃します。

 

奥利根にはダムが密集しているので、次のダムに次々と訪問していきます。

須田貝ダム八木沢ダム奈良俣ダム藤原ダム小森ダム

 

須田貝ダムは近くに行けないため、見える場所からダムの写真を撮って別場所配布となります。

 

八木沢ダムは、途中から管理者専用道路を走行することになります。

八木沢ダム奈良俣ダムは双方とも関東で最大級のダムとして知名度が高いですね。

見応えがありました。

 

藤原ダム小森ダムは、先ほどの3ダムの下流にあたるダムですね。

これらのダムが、災害時に水を堰き止める防衛ラインになってます。

関東平野を水害から護っているわけですね。

 

続いて、前回写真だけ撮りに行った玉原ダムのカードを貰いに街中へ下りて行きます。

が、ここで突如として雷雨を伴ったにわか雨。

夏ですね~ 近くの道の駅に寸前のところで逃げ込めました、危ない危ない。

 

1時間して雨が上がったので、続行。

玉原ダムのカードを貰ったあと、​平出ダム​薗原ダムへ。

久々にダムを駆け巡れて楽しかったのと同時に、疲れました・・・

 

そして久々にキャンプです!

湖畔キャンプは個人的に一番好きなロケーションなので、テンション上がりました。

 

戦利品

須田貝ダム、八木沢ダム、奈良俣ダム藤原ダム、小森ダム、玉原ダム、平出ダム、薗原ダム(群馬)

 

宿泊地

県立赤木高原キャンプ場(予約不要・無料)

 

温泉

南郷温泉しゃくなげの湯

 

 

 

 

18日目(群馬県)6/13(水)

今日も晴れです!

YATTA!!

優雅にたたずんでますね~

f:id:shibatty:20200701182315j:plain


でも実は・・・

夜5度以下に冷え込んで寒すぎて眠れませんでした・・・w

佇んでるというより、朝日で暖を取ってる図です。。。

 

さて今日は、尾瀬周辺のダム、そして再び利根川水域に戻り、川下りしながらカードを回収し、東京を目指します。

 

まずは丸沼ダムへ。

このとき私はまだ丸沼ダムの貴重さに気づいていなかった・・・

勿体ねー!!

日本で珍しいバットレスダムのひとつで、国家重要文化財のひとつなのですよ。

ちゃんと見ておけばよかったです、というかまた行こう。

 

ちなみに尾瀬には寄りません。 観光地は鬼スルーです。

 

次は国道120をぐるっと回り、栃木県に入って奥日光から渡良瀬川流域を攻めます。

群馬、栃木県境にある、黒坂石ダム草木ダムを目指します。

いろは坂付近はライダーが多くいましたね。 ヤエー合戦が楽しかったです。

 

途中、中禅寺ダム庚申ダムという栃木県のダムにも寄りました。

動画では紹介していないですが、ここは「非公式カード」が配布している場所です。

国交省の掲載にない独自のカードなので、ルール上カウントはしません。

が、個人的に欲しいので収集しますw

(中禅寺ダムは自殺の名所とよく聞くが・・・)

 

そうこうしてる間に、再び群馬県に入ります。

草木ダム渡良瀬川を護る大きなダムですね。

確か高さが群馬県庁と同じです。

 

続いて、高津戸ダム桐生川ダムへ。

桐生川ダムでは親切な人から施しを受けました。

個人で生きていくうえでの貴重なアドバイスも頂きました。

 

さて・・・もう埼玉県が目の前です。

リーズナブルなキャンプ場もないので、この日はネカフェにInしました。

 

次回は今までとは様子が違う内容となってます!

そして6/15に何があるのか・・・

次回お楽しみに!

 

戦利品

丸沼ダム、黒坂石ダム、草木ダム、高津戸ダム、桐生川ダム(群馬)

 

進捗:60/668