脱サラのすすめ

ダムとバイクとSEの記録

【バイクカスタム】フェンダーレス化(決定版)【Ninja250R】

f:id:shibatty:20201030010612j:plain

メインでトライアンフストリートスクランブラーを乗っているのですが、

先日、ちょっと通勤用に原付欲しいなぁと思って買いに行って・・・

帰ったらNinja250R乗ってました。

 

どうしてこうなった?

 

というわけで、単純に増車いたしました。

サブのNinja250Rです。

Ninja250R

モリワキのマフラーが付いてますね、かっちょいい!

 

ただ・・・フェンダーがべろ~んとしてかっちょ悪い・・・

f:id:shibatty:20201029235526j:plain

「せや!フェンダーレスにしたれ!!」

という訳で、フェンダーレスキットを買いました。

 

これはActiveのですが、実際は、Amazonで5000円くらいのSavageという良くわからないメーカーの物を購入しました。

上記商品はActiveのとほとんど変わらない模様です。

結果から言うと、問題なく取りつけが出来ました。

できましたが、取説がなくてかなり苦労した・・・

 

ということで、試行錯誤した結果を残したので、

メモ兼バイク弄る初心者向けに記事にしてみました。

(たぶんActive製も同じかな?)

ちなみにですが、Amazonレビューだとネジとか付属していないとありましたが、

私の場合は一通り揃っていました。

 

■費用:5000円程度

 ※フェンダーレスキットのみ、ナンバーリフレクター別

■時間:3時間程度

 ※当方フルカウル車を弄るのは初めてです

 

 

 

目次 

 

0.事前準備

【工具】

・六角レンチセット

 

・六角スパナorラチェット

 

・ドライバーセット

 

・ペンチ

 

【必要物】

フェンダーレスキット

 

・ナンバーリフレクター(持っていなければ)

 

※装着義務

※シールタイプでもOK・・・らしい?

 

・必要があれば、ネジ

 

1.カウル外し

フェンダーレスにあたり、フェンダーを取り外すためには、

センター及びリアのカウルをすべて外す必要があります。

順番に外していきましょう。

 

①タンデムシートを外す

 ・鍵を使って普通に外します

f:id:shibatty:20201030001448j:plain

 

②センターカウルを外す

 ・図の位置にある六角ねじを外します(両サイド)

f:id:shibatty:20201030001536j:plain

 

 ・図の3ヶ所にカウルがピン止めされています。

  えいやー!で引っこ抜きます。(両サイド)

  ※このバイク、図の左側のカウルを止めるゴムがないですね・・・

f:id:shibatty:20201030001653j:plain

 

③シートを外す

 ・図の位置にあるプラスねじを外します(両サイド)

f:id:shibatty:20201030001830j:plain

 

 ・リア側に引いて抜く感じで抜けます。

  リア側にフックのように引っかかっている感じです。

f:id:shibatty:20201030001915j:plain

 

④リアカウルを外す

 ・図の通り、表側4カ所の六角ねじを外します

f:id:shibatty:20201030002026j:plain

 

 ・図の通り、下側の六角ねじを外します(両サイド)

f:id:shibatty:20201030002324j:plain

 

 ・左右にパカっと開くと外れます

 

 

2.配線外し

フェンダーに配線が繋がっているため、

ウィンカー(左右)、テールランプ、ナンバーライトの3つの配線を外します。

基本的にツメで引っかかっているので、押して引っこ抜く感じです。

硬い場合はマイナスドライバーなどでこじ開けましょう。

f:id:shibatty:20201030002822j:plain

・ウィンカー(左右):図中の左側の2つの囲いです

 ※どっちがどっちかわからないように注意しましょう

 

・テールランプ:図中の一番右の囲いです

 

・ナンバーライト:図中の右から2番目の囲いです

 

3.リアフェンダー外し

いよいよフェンダーを外していきましょう。

 

①リアフェンダーの一番上のカバー?を外す

 ・ツメで引っかかっています

  固い場合はマイナスドライバーで引っこ抜きましょう

f:id:shibatty:20201030003232j:plain

 

②リアフェンダーのねじを外す

 ・6カ所のねじを外します

f:id:shibatty:20201030003346j:plain

f:id:shibatty:20201030003413j:plain

 

③リアフェンダーを外す

 ・ねじを外すと、図のようにぶらーんとなります

  このまま引っかかってる配線を引っ張って抜きましょう

f:id:shibatty:20201030003716j:plain

 

④テールランプとウィンカーをフェンダーから外す

 ・流用するため、リアフェンダーから取り外します。

f:id:shibatty:20201030003853j:plain

 

 

 

4.フェンダーレスキットの組立

正直、これが一番悩みました。

こんな感じに組み立てればよいです。

いろんな角度から写真を撮ったので、

参考にして組み立ててみてください。

f:id:shibatty:20201030004205j:plain

f:id:shibatty:20201030004311j:plain

f:id:shibatty:20201030004323j:plain

 

5.フェンダーレスキットの取付け

いよいよキットを取り付けていきます。

 

①テールランプ、ウィンカー、付属のナンバーライトをキットに取付け

 ・図のように、流用したテールランプをキットに取付けます

f:id:shibatty:20201030004637j:plain

 

f:id:shibatty:20201030004653j:plain

 

 ・図のように、付属のナンバーライトをキットに取付けます

f:id:shibatty:20201030004715j:plain

 

②付属のネジでフェンダーレスキットを車体に取付け

 ・車体下からキットを押し当てる感じで取付け、

  ネジは上部から差し込み、下部でナットで抑える形となります

f:id:shibatty:20201030004944j:plain

f:id:shibatty:20201030005009j:plain

 

 ・一緒に配線も中に取込みます

f:id:shibatty:20201030005036j:plain

 

 

6.配線

引き込んだコードを元のプラグに差し込んでいきます。

ナンバーライトだけ加工する必要があります。

 

①ウィンカー、テールランプを元のプラグに差し戻す

 (元の配線を忘れないでね・・・)

f:id:shibatty:20201030005241j:plain

 

②ナンバーライトの配線加工

 ・旧ナンバーライトのコードから、接続部を切り離します

f:id:shibatty:20201030005445j:plain

 

 ・新ナンバーライトのコードのの線を、

f:id:shibatty:20201030005516j:plain

 

 ・このフェンダーレスキットに付属したコネクタを使って、

f:id:shibatty:20201030005606j:plain

 

 ・直結します(赤ー赤、黒ー黒)

  ※正直、コネクトできるなら方法は何でもいいと思います

f:id:shibatty:20201030005651j:plain

 

③点灯テスト

 ※カウル戻すと修正が大変なので、この段階でテストしましょう

f:id:shibatty:20201030005814j:plain

OK!!

 

7.カウル戻し、ナンバー&リフレクター取付け

手順1の逆順にカウルを戻し、ナンバー、及びリフレクターを取り付ければ完成!!

f:id:shibatty:20201030010052j:plain

f:id:shibatty:20201030010152j:plain

 

比較として作業前をもう一度

f:id:shibatty:20201029234334j:plain

 

フェンダーがすっきりして、かっこよくなりました!!

お疲れ様でした。

 

15時~作業を始めたのですが、作業時期が10月下旬

すぐ暗くなっちゃいますね・・・

次回は、社外LEDウィンカー痛車を計画中です。

 

※関連記事

・LEDウィンカー装着

datsusara-susume.hatenablog.com

 

・カウル外し全集

datsusara-susume.hatenablog.com

 

 

最後に、Ninjaツーした写真を載せて〆とします。

それではビバ、Ninjaライフ!

f:id:shibatty:20201030010612j:plain