脱サラのすすめ

ダムとバイクとSEの記録

【バイクで日本一周2018振り返り】32.68日目:埼玉県・群馬県・長野県

こんにちは、しばってぃです。

 

関東地方もいよいよ大詰めですが、

その前に今後の日程をスムーズに進めるため、

回収しづらいダムをピンポイントに回ろうという回です。

旅人と言うよりはもうラリストの発言・・・

 

それではどうぞ

 

企画やルールなどの説明は、下記の過去の投稿で確認できます。

また、ダムカード配布場所情報について、変更になる場合がありますので、

実際に訪問の際は国交省のページ、または各ダム管理所の

ホームページよりご確認ください。

 

datsusara-susume.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

目次

 

68日目(長野県・群馬県・埼玉県)8/3(金)

昨日よりは暑さが収まった気がします。

 

今日はまず長野県の佐久方面にあるダムのカードを回収に、

佐久建設事務所へ。

ここで、湯川ダム余地ダム古谷ダムダムカードが貰えます。

 

この辺りまで来ると、だんだんダム好きになっているのか、

ダムが見たいという衝動に駆られます。

 

進路上に余地ダム古谷ダムがあるので、

そちらを拝見しようではありませんか。

 

余地ダム

余地ダム

 

古谷ダム

古谷ダム

 

続いては群馬県に入って上野ダムへ。

浜平温泉しおじの湯で貰います。

 

上野ダムへは、長野側から国道299を使って行く予定ですが、

当時は群馬側が通行止めで、林道矢弓沢線を使って迂回する流れでした。

(実はこの林道の方が当時は道が良かった)

 

途中の十石峠(長野・群馬県境)

見渡す限りの山ですね。

十石峠

 

上野ダム

上野ダム

堤体が曲がっていますが、これはアーチではなくて普通の重力式ダムです。

対岸の強度や高さの関係で、堤体を曲げて作っているダムも存在します。

これもその中のひとつですね。

 

国道299の昨日来た道を戻り、途中国道462へ別れ、

塩沢ダムへ向かいます。

現地の管理所での配布となります。

塩沢ダム

 

塩沢ダムの管理所ですが、なかなかにお洒落な造りになっています。

 

続いては、そのまま神流川を下り、下久保ダムへ。

実はこの川が群馬県・埼玉県の県境となっていて、

管理所自体は埼玉県の圏域になります。

現地管理所で貰います。

 

山の中走っている分には良かったのですが、

下りるにつれて猛暑が・・・

この辺りも記憶がないので、相当キテたんだと思います。

 

下久保ダム

下久保ダム

L字のダムで有名な珍しいダムです。

先ほどの上野ダムと同様の理由で、こちらは直角に曲げられています。

放流口がある堤体が主ダム、そこから折れ曲がっている堤体が副ダム、

というように便宜上一応ダムが別れています。

 

続いては、すぐ下流にある神水ダムへ。

管理での配布ですが、こちらは群馬県側にあります。

神水ダム

割と人気の高いダムのようです。

 

本日はここまで。

これ以上は配布場所も近隣にないし、

なにより熱中症が危ないのでここまでとします。

 

温泉→ネカフェコンボによる体力回復作戦!

 

今回はここまで。

次回は応援に駆け付けた友人とはしゃぐ回です。

お楽しみに!

 

戦利品

湯川ダム、余地ダム、古谷ダム(長野)

下久保ダム(埼玉)

塩沢ダム、神水ダム、上野ダム(群馬)

 

温泉

お風呂Cafe白寿の湯(埼玉)

 

進捗:239/668