脱サラのすすめ

ダムとバイクとSEの記録

【バイクで行くダム巡り】2021.4.24-28:山形のダム(上郷ダム、水ヶ瀞ダム、生居川ダム)【ストリートスクランブラー】【ジクサーSF250】

f:id:shibatty:20210513233310j:plain

世間一般的なGWをずらし、一週間早めにGWを取って北関東東北地方ダムカード目的のダム巡りを行ってきました。

その様子を綴っていきます。

今回は山形県主体です。

 

ダムの動画も撮ってみたので、そちらもご覧になるとより一層雰囲気が味わえると思います。

※動画は鋭意作成中

 

ダムカード配布場所情報について、変更になる場合がありますので、

実際に訪問の際は国交省のページ、または各ダム管理所の

ホームページよりご確認ください。

 

※また、現在コロナ対策でダムカードの配布方法が異なっているケースがあります。各ダム管理所のホームページなどで確認してから訪問することをお勧めします。(執筆時現在)

 

 

 

目次

 

1.上郷ダム(山形県

上郷ダムの位置は下記地図の辺りです。

国道287沿いからダムへ行くことができます。

※執筆時はダム公園には入れなかった

 

上郷ダム

f:id:shibatty:20210514000121j:plain

上郷ダム

J-Power管轄水力発電用ダムのようです。

国道287側だとあまりよくダムが見えないので、

ダムを渡って逆岸へ渡るといい感じです。

 

ちなみに、ダムカードは近くにある道の駅あさひまちの観光案内所貰えます。

※コロナで営業時間が変わっていたので、その点注意です

 

<上郷ダムの情報>

型式・・・重力式コンクリート

目的・・・P*1 

堤高・・・23.5m

堤長(幅)・・・166m

総貯水量・・・7,660千㎥

 

 

2.水ヶ瀞ダム(山形県

水ヶ瀞ダムの位置はこの辺りです。

すぐ上流が噴水で有名な寒河江ダムになります。 

ダムへは国道112からダム側へ少々道を降りていく形になります。

 

水ヶ瀞ダム

f:id:shibatty:20210514002827j:plain

水ヶ瀞ダム


ここもJ-Power管轄発電用ダムのようです。

真正面から見れるのはいいですね。

地元の方の車の往来があるので、その点注意です。

 

ダムカードは付近にある道の駅にしかわの観光案内所で貰えます。

 

<水ヶ瀞ダムの情報>

型式・・・重力式コンクリート

目的・・・P*2

堤高・・・34.0m

堤長(幅)・・・372.0m

総貯水量・・・2,075千㎥

 

 

 

3.生居川ダム(山形県

生居川ダムの位置はこの辺りです。

友達のジクサーSF250試乗ツーリングにて立ち寄った場所です。

 

生居川ダム

f:id:shibatty:20210515145143j:plain

生居川ダム

山形県管轄のダムです。

酸性水対策を行った農業用ダムのようです。

この川の上流は蔵王となり、温泉地としても有名ですが、その影響なんでしょうか。

 

国道13は交通量が多いので、それを迂回して高畠を目指すなかで寄ったのですが、なかなかに良いですね。

このまま高畠方面へ抜けると、ぶどうまつけラインというツーリングにもってこいの道がありますので、ツーリング時に是非。

 

ダムカードは、ありません。

 

<生居川ダムの情報>

型式・・・ロックフィル

目的・・・A*3

堤高・・・47.8m

堤長(幅)・・・313.7m

総貯水量・・・2,650千㎥

 

 

 

 

4.総括

山形県のダムは、出身地ということもありだいぶ網羅しています。

 

datsusara-susume.hatenablog.com

 

が、今回は新たにダムカードが配布された場所と、まだ行ったことのないダムを日にちを変えてちらほら散歩感覚で訪れた感じとなります。

この期間に寄ったダムはまだまだあり、秋田、岩手と回っていますので、そちらもアップしていく予定です。

 

山形県も山が多いためそれに比例してダムも多く存在します。

噴水で有名な寒河江ダムなど有名なダムも有数存在するので、是非山形へツーリングの際は検討してみてください。

 

それと、おいしい酒と肴を楽しんでもらえたら、県民としてはうれしい限りです。

 

 

戦利品

上郷ダム(山形)

水ヶ瀞ダム(山形)

 

 

 

 

 

*1:水力発電

*2:水力発電

*3:農業用水