脱サラのすすめ

ダムとバイクとSEの記録

【バイクで日本一周2018振り返り】9.22~24日目:北海道

こんにちは、しばってぃです。

 

コロナの収束、ピークになってきたかな?

まだ観光地に出かけるのは自粛しようと思いますが、 注意してバイクを転がしていきたいですね。

 

さて、いよいよ試される大地、北海道編が始まります。

それではどうぞ。

 

企画やルールなどの説明は、以下URLの過去の投稿で確認できます。

 

 

 

 

目次

 

 

22日目(北海道)6/17(

約一日の航海、海が時化ていてめっちゃ船が揺れてました。

フェリー自体初めてではないのですが、今まで酔ったことなかったのに今回は撃沈。

1人だとあれなんかな・・・

 

この日は夜に苫小牧港に到着しました。

宿がないので、この日はネカフェにお泊りです。

折角の北海道ですが、時間も時間なので、しょうがない・・・

 

 

 

 

23日目(北海道)6/18(月)

本格的に北海道編スタートです!

スタート直後、すれ違いざまに日本一周されてるライダーさんと会いました。

スゲェな北海道。

 

起き抜けに、ホッキカレー等で有名な「マルトマ食堂」さんに、 朝ごはんを食べに行きました。

ホッキ以外も食べたかったので、欲張りなセットを。。。

流石北海道、めちゃくちゃうまかった。

f:id:shibatty:20200701184110j:plain


観光しないって言ってたけど、なかなか行けない土地はちょっと観光したくなりますね、流石に。

 

さて、本格的に北海道のダムカード制覇目指していきます!

北海道は、基本的に時計回りに走り、最後函館へ向かって、そこから青森へ、 というルートを考えていました。

 

ということで、最初は漁川ダムへ向かいました。

・・・が、途中雨が。

 

実をいうと、梅雨を逃れて北海道に来たはずなのですが、 なんとこの年は珍しい

 

蝦夷梅雨

 

の時期だったというオチ。

逃げた意味ねー・・・

と思いきや、それはそれで数奇な出会いもありで、 なんやかんやあったわけです。

人生何が起こるかわからんですね・・・

 

続いて向かったのは、豊平峡ダム

f:id:shibatty:20200701184232j:plain


ここは歩き、or 電動バスでダムへ向かうパターンの場所です。

時期はまだ6月中なので、むっちゃ寒いw

 

お次は向かいの渓谷にある、定山渓ダムへ。

この辺りは温泉地みたいですね。

 

お次は朝里ダムへ。

あのダムLOVEのアレがあるところですね。

f:id:shibatty:20200701184333j:plain

f:id:shibatty:20200701184400j:plain



本日のダムはここまで。

流石北海道、広いのでダム間の距離が遠いのです。。。

 

ただ、時間が余りまくったので、ここからアニメ・ゲーム「Kanon」の聖地巡礼へ、 札幌市の円山へ。

いやー・・・ガチ登山でした。

ここは、「春が来て、ずっと春だったらいいのに。」で有名なシーンの場所です。

草木が生えすぎてちょっとアレでしたけど・・・

f:id:shibatty:20200701184508j:plain
 第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」より 

 

f:id:shibatty:20200701184545j:plain

 

このほかにも登山ルートにいくつか作品で出てくる背景があるのですが、 シーンは冬なのですね。

で、猛者たちは冬に同じシーンを回収に来てる模様、しゅごい・・・

 

この後は「一幻」さんのエビラーメンを食べに行きました。

夕方前だったので空いててすぐ入れました。

エビが濃厚で、脳髄までエビで満たされるような感じでしたね、美味しかったです。

f:id:shibatty:20200701184645j:plain


この日もネカフェでエンドです。

 

戦利品

漁川ダム、豊平峡ダム、定山渓ダム、朝里ダム(北海道)

 

温泉

小樽天然温泉湯の花・朝里殿(小樽)

 

 

 

 

24日目(北海道)6/19(火)

札幌市内から出発。 札幌と言えば・・・

 

HTB

 

どうでしょうのスタートの振りをしている公園に向かいました。

f:id:shibatty:20200701184755j:plain


そりゃまあテンション上がります。 ちょっと遊び過ぎてダムの時間が・・・w

 

最初のダムは栗山ダムです。

 

途中通った道が、「道道1080」!

県道とかも3ケタとかあまり見ないけど、流石は北海道ですね。

まさかの4ケタ・・・すげぇ

 

次は、夕張シューパロダムへ。

ここは、旧大夕張ダムを再開発したダムとなります。

 

しかし、信号が少ない!

町から町への道は交差点自体少ないですからね~

 

現地についてみると、まさかの通行止め・・・

久々に見ましたね・・・w

遠目ですが、写真をパシャリ。

白くて横に大きい綺麗なダムでした。

f:id:shibatty:20200701184911j:plain


次は桂沢ダムへ。

ここも再開発中で、新桂沢ダムのカード併せて2枚ゲットできます。

(この当時時点で)

この時は工事中のため、近くに近寄ることはできませんでした。

夕張シューパロダムから桂沢ダムまで行く道が、電波が入らない地帯になってました。

このような区間がままあるので、北海道を旅するときは注意が必要ですね。

 

途中によった桂沢ダムのダム公園。

ここでヤツと出会いました。

f:id:shibatty:20200701185041j:plain

f:id:shibatty:20200701185055j:plain


野生のキタキツネ

くっそかわええんやが。

(エサやりは禁止です。)

人懐っこいですね、すぐ近寄ってきます。

というか道路に普通にいてリアルに引きそうになるやつです。

 

次は、美唄ダム当別ダムのカードだけ貰いにいきます。

北海道のダムは、割と下記パターンがあります。

午前はダム管理所、午後は別場所にある出張所

 

この日は晴れていたので、北海道初キャンプ!

f:id:shibatty:20200701185158j:plain

 

戦利品

栗山ダム、夕張シューパロダム、桂沢ダム、美唄ダム、当別ダム(北海道)

 

宿泊地

鶴沼公園キャンプ場 (当日予約可能、乗り入れ不可)

 

温泉

浦臼温泉(美唄?砂川?)

 

進捗:78/668

 

※引用した画像の著作権は、全てそれぞれの作品にかかわる会社に帰属します。